敏感肌に起こる症状健康な頭皮には、紫外線、ほこり、雑菌などから守ってくれるバリア機能をが備わっています。様々な状況でこのバリア機能が弱くなり、少しの刺激で、あかみ、かゆみをを感じてしまう状態を敏感肌と言います。敏感肌になると肌に合う化粧水やシャンプーが見つかりにくくなり、頭がかゆいことで肌を悪化させフケを発生させ掻いた肌の隙間から雑菌の侵入を許し更なる頭皮の悪化が心配されます。敏感肌になる主な原因...

すこやか地肌は、頭皮用美容液は肌バリアを回復させて地肌を正常化させるのがポイントになりますが、同じく頭皮につけるもの育毛剤との違いが気になります。そこで頭皮用美容液、ローション、育毛剤との違いについて調べました。ローション・美容液化粧品の類であります。保湿や乾燥を防ぎ潤いを与えることを第一に作られており、成分にこだわり無添加素材商品があるのも特徴。勘違いされている場合もあるかもしれませんが育毛剤と...

ヘアスタイルをセットするために使用するワックス・ムース・ヘアスプレー等の整髪料、これらは男女を問わずに使われています。おしゃれな髪型にするには整髪料は欠かせません。しかし、この整髪料使い方を誤ると頭皮に深刻なダメージを与える事があります。整髪料というのは本来は頭皮にとっては不要なものになります。これらの整髪料は髪を固めるために非常に粘度が強く作られています。そのため、これらの成分が頭皮に付着すると...

5月は、過ごしやすい季節です。ゴールデンウィークはナニをしようかとワクワク。なのに、肌はいまいち、、、「変化による」心、肌のストレス5月に入ると、気温が暖かくなり、夏の装いも増えますね。風もさわやかで心地いいです。そんな一方春からの新学期、就職、異動、引越環境の変化が疲れと気持ちを凹ませたり、、、心身ともに不調を感じやすい時期です。季節の変わり目がご用心!でも触れていますが、肌にとっても同じなんで...

頭皮が赤みを帯びた炎症を起こす原因としては、主に2つあります。「頭皮が傷ついている」「皮脂の分泌が多すぎる」この2点が炎症を起こす原因です。頭皮が傷がつくと起こる症状傷がつくと、その部分を治そうとするので、頭皮の新陳代謝が高まります。例えば、頭皮が炎症すると痒くなってくるので掻いてしまいます。頭皮が赤みを帯びているというのは「頭皮が炎症を起こしている」という状態です。そのため、頭皮が赤みを帯びてい...

一大事です!ニオイがキニナルのはおじさんだけかと思いきや、働き世代もニオイが気になります。そう、その頭のニオイ!!!年代ごとによりニオイが異なる男のヒトは、年代によってニオイが変化します。20代からニオイが強くなり汗臭く、50代以降は加齢臭と呼ばれる上半身全体からニオイが気になるようになります。なんと、働き世代30代~40代には汗臭いとも、加齢臭とも違うニオイを発しているんです!うちらの世代はニオ...

皮膚炎とは、手や足や顔にだけ出来ると思っている人はたくさんいると思いますが、実は頭にも出来るのです。そして、皮膚炎といっても様々な種類があります。皮膚の刺激のある物質、またはアレルギーの原因となる物質、アレルゲンに触れることによって炎症を起こすものです。原因は様々ですが、シャンプーやリンス、カラーリング剤などが主な原因になっていることが多いです。アレルギー反応と関係がある皮膚炎で、一般的に皮膚が乾...

みなさん、髪にばかり気が取られがちです。頭皮が乾燥していたり、炎症を起こしているケースも少なくありません。基本的に頭皮の組織も、肌と変わりありません。ですが、顔の肌と頭皮ではおかれている環境が大きく異なります。美容師さんに勧められる前にわたしなりに購入してもよいのでは?と思った商品を比較しました。頭皮用保湿液は、抗炎症剤と呼ばれる炎症を抑える成分を配合しているのが特徴で、はじめに炎症を起こすことに...

エイジングケアとは、エイジング(加齢)をケア(手入れ)すること。エイジングケアをはじめる2つの方法紫外線対策紫外線が肌の奥の奥まで入り込み細胞を破壊することで実年齢以上に老化が促進されます。これが老化と呼ばれる現象です。顔には、日焼け止めクリームやUVカットをされると思いますが、一番多く紫外線を受けるのは頭皮。太陽に一番近いのが頭皮であり、髪の毛のに覆われているため頭皮を気に掛けることが少なくあり...

頭皮の肌荒れを起こす原因としては普段から汚れ落としを徹底しない事によって、頭皮の毛穴に汚れが付着したりフケが増えて、そこから炎症や肌荒れに繋がってしまう事もあり、シャンプーの時にすすぎ洗いを徹底しない場合もシャンプー成分が付着して、そこから肌荒れや抜け毛に繋がるものです。頭皮環境が整った状態になると頭皮の水分保湿力や皮脂バランスは良い状態になり、肌を保護するバリア機能が高まって、外部からの刺激に対...

頭皮マッサージしている方多く聞きます。美容師さんにも頭皮のマッサージの有効性は説明して頂きます。そして、実際に頭皮マッサージもしてくださいますね。自分でやるよりも気持ちがいい・・・マッサージをする前に、適量の美容液を塗布するのもポイント!今さら、頭皮マッサージ!?効果がなかなかわからなくて続けられないという方もいらっしゃるかと思います。そこで、頭皮マッサージの効果についてご紹介したいと思います♪抜...

わたし自身が敏感肌でいくつかの商品との比較を重ねてきました。添加物が入っていないこと。シッカリ保湿対策ができること。頭皮にできたかさぶたによる頭がかゆいを抑えたい。できれば、オールインワンで1本で炎症と保湿を可能に。雑菌の繁殖も気になるので炎症、雑菌の繁殖をを防ぐ効果が含まれているか。そのポイントすべてを網羅したもっともおススメしたい商品は、「すこやか地肌」でした。なぜかというと3つポイントがあり...

これから暑くなるとプールに入る機会も増えることと思います。必ずと言ってプールに必要な○○とは?プールの水を清潔衛生に保つための塩素プールの水を衛生的に保つためには必須といえます。ですが、頭皮や髪のへが非常に気になるところ。頭皮に痛い要因がこれだ!頭皮に痛いダメージ塩素による頭皮へのダメージ濡れた状態が続くことでのダメージ紫外線でのダメージまだまだ細かいことを言えば注意すべき点は多いです。頭皮に痛い...

よく肌というとターンオーバーという言葉を聞きますターンオーバーとはどのようなことを言うのでしょうか。ターンオーバーってなに?肌は大きく分けて外側から、角質層、顆粒層、有棘層、基底層と重なっています。基底層で作られた細胞が分裂しながら有棘層、顆粒層、角質層と順に形を変えて変化させながら肌表面へ押し上げられ、最後「垢(=アカ)になってはがれ落ちる。細胞が分裂し生まれ変わること肌の代謝活動を「ターンオー...

皮脂本来の働きとは?皮脂は複数の異なる脂肪族化合物で構成されています。そして、皮膚の保湿を適切なレベルに維持する役割を持ちます。しかし皮脂の形成する薄い脂質膜により皮膚は守られており、それが皮脂本来の役割であります。「皮脂」と聞くと「にきび」や「吹き出物」を連想し、良くない印象があるかもしれません。皮脂が多く作られ過ぎる場合は吹き出物の問題が起きます、皮脂が不足すると肌の乾燥やひび割れといった問題...